デジタル御書フレーム

デジタル御書フレームとは

御書フレームとはデジタルフォトフレームに御書の一節を表示して、時間ごとに設定して表示するものです。
たまたま僕が経机の上にこんなものあれば良いなあ! 日めくり御書カレンダーの31文節あるものはもらって持っていたのです。
それも毎朝日めくりをして勉強になっていました。私にとって役立っていました。

それも慣れて来たら少ないなあ!もう少し別の30を作ろうかなあと思って作っていました。
 
それでもどうかなあ!と思っていて、フォトフレームに画像として入れたらどうだろう?と思って。デジタルフォトフレームを購入しました。
しかしデジタルフォトフレームは何年か前は家電量販店にたくさんあったように思うし、よその家にいったときに孫の写真とかを入れて使ってあるのをみていいなあ?と思ったのを思い出しました。
 
ネットのアマゾンで中古を一台購入。 その時はパナソニックだったのです。

  

それに20枚位インストールして追加したり、削除したり、デザインを変更したりして増えていきました。それを拠点の経机の上に置いていると、欲しい!良いなあ?という人がいたのでお世話になった人には無料であげたり。家にデジタルフォトフレームある人にはインストールしてあげました。

あるときに拠点使っていたおばさんが(これ動くじゃないの!欲しい!) と言うので15000円で販売しました。その時は御書は250文節以上になっていました。

この前、家に来てくれた人は(欲しい!お金払うわ!今。)というので5日後に渡しました。(中古のフォトフレームを購入してインストールして渡した。8000円。

興味のある人はすごく欲しいのですが、興味のない人はほとんど見向きもしません!(笑)

カウンターも作る 販売はしていないのですが SDカードで後ろに差し込んで設定を変えて毎日あと30日。29日・28日。とカウンドダウンにもp使えるのです。まだデータは35日くらいしか使っていないですけど(この時のタイムの設定は24時間で変化するに設定)

僕はパナソニックを使っているのですが、生産中止らしく。それにリモコンの調子があまり良くない(壊れていない)のでお薦めはソニーです。